2017ジャパンパラゴールボール競技大会にて、プレスティンⓇを使って実況中継をお届けしました。

ジャバンパラゴールボール競技大会(8月4日~6日千葉ポートアリーナ、日本障 がい者スポーツ協会主催、日本ゴールボール協会共催)が開催されました。日本代表はじめ、 韓国、カナダ、ギリシャの女子代表チームをお迎えした世界のトップレベルの大会です。静かな会場で、プレスティン方式の骨導補聴具を使った実況中継を聴きながら、パラアスリートの熱い闘いを堪能していただきました。日本チームはリオ後の強化練習の成果もあり、圧倒的な攻撃力を見せて優勝を飾りました。

ゴールボール競技は、視覚障がい者のスポーツです。ボールの音だけを頼りに行うゲームですので会場で音を出せません。プレスティンⓇを使用することで、競技会場の臨場感を損なうことなく試合解説をお届けすることができます。視覚に障がいがある方や初めてゴールボールを観戦する方にもゲームのルール、見所、楽しさを聴いていただきました。 東京2020に向けてパラスポーツへの理解が一層深まり、選手の発掘、育成にも役立つよう応援しています。



アジアパシフィック選手権大会 女子金メダル・男子銅メダルおめでとうごさいます。


(写真提供 日本ゴールボール協会)